本文へスキップ

ホールの法務 〜 ホール営業のための風営法とコンプライアンスを解説

TEL. 042-701-3010

〒252-0303 神奈川県相模原市相模大野8-2-6 第一島ビル4F

風俗営業者のための無料相談(全国対応)

パチンコ店を経営する企業のための次のテーマの無料相談に対応しています。
風営法担当者をお呼び出し下さい。

  • 無料相談のテーマ

    風営法にもとづく行政処分(営業停止・指示等)を受けたとき

    公安委員会は法令に違反したパチンコ店に対し風営法にもとづいて指示、営業停止、許可取り消し等の行政処分を行うことができます。
    営業停止処分の期間は6か月以下の範囲で公安委員会が「風営法に基づく行政処分の措置基準」に従って判断し、聴聞会を経て決定されます。
    措置基準では法令違反の種類に応じA〜Hまでの量定に分類されています。
    例えば、遊技機の無承認変更はA量定に該当し、原則として許可取り消し処分が相当とされます。
    同時に刑事処分が科されることもあります。
    ホール営業者が摘発され、営業停止や指示処分などの行政処分を受けそうなときのご相談に対応します。

    ☆行政処分の量定表 PDFでダウンロード

    入管法関係のこと

    パチンコ店経営企業が雇用する外国人従業員に関して不法就労助長罪(入管法違反)で摘発されそうなとき、又は入管に申請した在留資格取得手続が成功しなかったとき

    許可取得・分割・合併

    パチンコ店を風俗営業許可とともに他社に承継させるとき、又は他社から承継されるとき

    人材育成・研修

    パチンコ店経営企業の人材育成、コンプライアンス研修等の実施、ハラスメント対策など、企業風土の改善を検討しているとき

    賞品買い取り問題

    賞品買い取りへの関与を疑われる恐れがあるとき

    その他 

    営業許可の名義貸し及び名義借り。
    釘調整、遊技機無承認変更に関する事。
    特例風俗営業者の認定に関すること。

  • 無料相談のルール

    無料でのご相談はなるべく1回又は2回程度までとさせてくださいませ。お電話又は直接のご来訪に限り対応いたします。また、あまり深い事情に関わるご相談には、ご契約のうえでなければ対応できませんので、あくまで一般的な説明までの対応となります。<(_ _)>
  • 無料相談のお申込み方法

    「総合法務 のぞみ合同事務所」の「風営法担当」を電話でお呼び出し下さい。
    電話 
    042-701-3010 営業時間は平日の午前9時から午後5時までです。
    その際には「ネットの無料相談で」とお伝えください。緊急の際は「緊急」の旨をお伝えください。
    担当者が不在の際には、お客様のお電話番号とお名前をご伝言いただけましたら、後ほど担当者からお電話をさしあげます。
    担当者が不在の時間帯がありますので、突然のご来訪はご遠慮ください。


       

バナースペース

株式会社のぞみ総研

〒252-0303
神奈川県相模原市相模大野8-2-6
第一島ビル4F

TEL 042-701-3010
FAX 042-701-3011


ホール企業の風営法
いつでもお気軽に
相談できるサービス

のぞみ総研のサービスの
ご案内は
こちらをクリック!


<全国対応>