本文へスキップ

ホールの法務 〜 ホール営業のための風営法とコンプライアンスを解説

TEL. 042-701-3010

〒252-0303 神奈川県相模原市相模大野8-2-6 第一島ビ4F

ホール向けセミナー・ホールのリスク診断Seminar・Dock

のぞみ総研のコンプライアンスセミナー
全国の業界関係団体、ホール経営企業様等からお声かけいただいております。

     ※一般企業向けのセミナーも行っています。→ 詳細はこちら

面白さ、わかりやすさを重視し、ホール業界特有の事情をふまえながら解説します。主に以下のような内容を行っておりますが、ご要望に応じて幅広い内容で実施します。

※理解度を確認するためのテスト問題に挑戦できます。初級(新人用)、中級(店長用)、上級(法務担当者用)の三段階のテストになっていますが、「初級」のみ、弊社メールマガジンをご利用の方に限ってご利用になれます。「中級」「上級」については、別途ご契約が必要です。

 ホール営業の風営法テストとコンプライアンスチェック

コンプライアンス基礎研修(一般社会人向け)

法令やルールを知っているだけでは、適切なコンプラアンスは実現できません。
人はなぜルールを守るのか。自分で考え、発見していただきながら、今後の理解を促進するための基礎的な素養を身につけていただきます。
法律が大嫌い。しかし責任がある。」という方々のための研修であり、面白いとの評判をいただいております。
(推奨:3〜4時間×1回)


新人向け(業界経験3年未満の方々) 風営法初級

ホールの現場で必要となる風営法の規制について、規制の趣旨をふまえて基本的な理解が得られるよう解説します。
(推奨:3時間×1回 風営法初級テキスト配布 )

役職者向け(主任以上) 風営法中級

管理職として身に着けておくべき風営法の基本概念と、現場で関係する各種規制、その他理解しておくべき注意点等を範囲とします。数名のグループに別れて例題に挑戦していただきます。
(推奨:3時間×4回:但し初級レベルに達している場合)

法務担当者向け(店長・本社担当者等) 風営法上級

企業の法務問題を専門的に扱う担当者のための研修です。
ホール経営に関わる風営法の諸問題、行政処分のリスク、行政対応や業界における法的問題点等を理解していただきます。「今のコンプライアンス」と題して主に店長向けに行っているものです。
(推奨:5時間を1回又は複数回で実施:但し中級以上の理解度に達している場合)


実践! 法令通達確認セミナー(主任クラス以上)

行政庁からは、法令通達の確認をしっかり行うべきであると指摘されていますが、実際に法令通達を確認できている店舗は多くはありません。
やってみれば難しいことではないのですが、慣れるには多少の時間がかかります。
皆さんがよく知っている規制が法令のどの条文に書いてあるのか、グループに分かれて自ら調べ、発言していただきます。弊社が提供する風営法関係資料集で、勘とチームワークを頼りに答えを探して見ましょう。やればできる、ということを実感いただくための訓練セミナーです。


風営法の 風営法リスク解説セミナー(経営者・店長・法務担当者向け)

ホール業界特有の法的リスク、特にA量定違反の処分リスクの実態がどうなっているか、それに対してどのように対処すべきか。それらの基本的な考え方を、ホール業界特有の背景や行政対応の注意点等を踏まえて解説します。風営法を充分理解し、実際に判断をするべき立場にある方のみを対象とします。
(推奨:2〜4時間 風営法中級以上の理解度のある方を対象とします)


広告規制再確認セミナー(店長向け)

広告宣伝規制の法的根拠を再確認しつつ、行政処分と量定の仕組みを解説するとともに、ホール業界が置かれている特殊な事情をまじえながら総合的かつ柔軟な視点での法令判断のあり方を問います。
(推奨:2〜3時間)



ホールドック 〜 店舗訪問によるパチンコ店のリスク診断

弊社担当者が店舗を訪問して、その店舗特有のリスクを診断し、質問等に対応しつつアドバイスいたします。事前に問診票でお知らせいただく必要があります。
(所要:現地で2時間程度)


◎料金等について
 こちら ←クリックしてください。
 「サービスの料金は?」のコーナーで「目安」をお知らせしております。
 詳細は弊社担当者までお問い合わせください。



過去の公開セミナー

 ※2016年4月13日  KAI総研 流通健全化要綱と特例風俗営業者制度について
 ※2015年12月11日  風営法のリスク解説まとめ 名古屋
 ※2015年12月9日  都遊協セミナー ホール営業のリスク
 ※2015年10月27日  風営法のリスク解説まとめ 函館
 ※2015年10月26日  風営法のリスク解説まとめ 札幌
 ※2015年10月30日  続編第四弾 東京浅草
 ※2015年10月15日  続編第三弾 大阪
 ※2015年8月26日  初編第一弾 福岡
 ※2015年8月5日    日遊協関東支部 風営法改正について
 ※2015年7月24日  続編第二弾 大阪
 ※2015年6月26日  続編第三弾 東京浅草 
 ※2015年4月23日  続編第二弾 東京浅草
 ※2015年4月22日  初編第一弾 大阪 
 ※2015年2月18日  都内浅草にてパートナーズリンクとの共催
           「アミューズメントコンプライアンスセミナー 今のコンプライアンス 第一弾」
 ※2014年7月18日  都遊協サマーフォーラム「ここは知っておいてほしい!風営法のリスク」
 ※2013年7月11日  東京都遊技業協同組合 風営法広告規制再確認セミナー
 ※2012年06月15日  今だからこそ重要 行政対応の基本
 ※2012年9月27日  ここだけの話
 ※2012年10月02日  ホールエグゼクティブセミナーin東京
 ※2012年10月29日  パチキャリセミナー



JAMCA主催アミューズメント・コンプライアンスセミナー

風営法編〜 今のコンプライアンス
        
風営法を学ばせえる前に考えて欲しいこと

<セミナー第一弾> 風営法を学ぶうえで ○○ が大事です
 ◎これから開催 ただいま検討中
 ◎開催日 2015年 2/18東京浅草 4/22大阪 8/26福岡
   
<セミナー第二弾> 今後の風営法は ○○ だけでは足りません
 
 
開催日 2015年 4/23浅草  7/24大阪>
   
<セミナー第三弾> 風営法の今の問題点 主に不正改造問題について 
 
開催日 2015年 10/15大阪 6/26東京浅草
   
<セミナー第四弾> あなたのホールでもこんなことが起きる!? 事例解説
 ◎開催日 2015年 10/30東京浅草
 
  ※コンテンツ用パスワードはセミナー当日に配布された資料でご確認ください。
  ※配布用解説資料とセミナーで使用されたパワポデータは若干異なります。





バナースペース

株式会社のぞみ総研

〒252-0303
神奈川県相模原市相模大野8-2-6
第一島ビル4F

TEL 042-701-3010
FAX 042-701-3011


ホール企業の風営法
いつでもお気軽に
相談できるサービス

のぞみ総研のサービスの
ご案内は
こちらをクリック!


<全国対応>