本文へスキップ

ホールの法務 〜 ホール営業のための風営法とコンプライアンスを解説

TEL. 042-701-3010

〒252-0303 神奈川県相模原市相模大野8-2-6 第一島ビル4F

ホール営業に関連する風営法の手続


個人事業者・役員・管理者の住所が変更されたとき

  • 風俗営業の経営者及び管理者の住所を変更したときは、所定の期間内に変更届出を行わなければなりません。
  • 個人事業者・役員の住所変更の場合
     風俗営業許可を保有する個人、又は法人の役員が住所を変更した場合には変更届出が必要です。
     個人事業者の場合は住所移転(住民票等に記載された移転日)から10日以内、法人の役員については20日以内に届出してください。
     提出書類は次のとおり。

     ・変更届出書
     ・住所の移転元及び移転先を確認できる住民票等
  • 管理者の住所変更の場合
    風俗営業の管理者が住所を移転したときは住所移転(住民票等に記載された移転日)の日から10日以内に届出してください。
    届出に際して提出する書面は次のとおりです。

     ・変更届出書
     ・住所の移転元及び移転先を確認できる住民票等
     ・管理者証

    ※ 住民票は住所を管轄する市区町村で、ご本人又はご家族で取得してください。
    ※ 管理者証は住所変更の旨を警察署で裏書してもらいます。
    ※ 変更届出書データを送付しますので担当者へお知らせください。

    この情報は、株式会社のぞみ総研「法務コンシェルジュサービス」の契約者様に向けて掲載されております。

 
 ☆全国のパチンコ店の風営法手続の相談に対応しております。
 042-701-3010 のぞみ合同事務所



バナースペース

株式会社のぞみ総研

〒252-0303
神奈川県相模原市相模大野8-2-6
第一島ビル4F

TEL 042-701-3010
FAX 042-701-3011


ホール企業の風営法
いつでもお気軽に
相談できるサービス

のぞみ総研のサービスの
ご案内は
こちらをクリック!


<全国対応>