本文へスキップ

ホールの法務 〜 ホール営業のための風営法とコンプライアンスを解説

TEL. 042-701-3010

〒252-0303 神奈川県相模原市相模大野8-2-6 第一島ビル4F

メールマガジンの配信(P店法務チェックほか)

毎週法務チェック情報を配信しています

 パチンコ業界の方に限り、無料で以下の2種類のメールマガジンを配信いたします。
 ただし、配信先はなるべく一店舗又は一つの部署につき一つのメールアドレスとさせてください。

 P店法務チェック情報(火曜日)」 
風営法を中心としたコンプライアンスのチェック情報を毎週一つのテーマで配信します。一年をかけて約50個のチェック項目をチェックすることで、ホール営業のコンプライアンス全体をカバーすることができます。
風営法初級(新人用)テストのアクセスパスワードも掲載しています

 法務コンシェルジュメールマガジン(水曜日)
コンプライアンスに関わる総合法務情報を毎週一回配信しています。

 お申し込みの際には以下のファイルをダウンロードしていただき、必要事項をご入力のうえ弊社担当者までFAX送信でお送りください。

 ※お申し込み用PDFファイル
  http://nozomi-soken.jp/souko/applimm201501.pdf

ご不明の点は、のぞみ総研担当者(042-701-301)までお尋ねください。

以下は配信情報のサンプルです。





法務コンシェルジュサービスをご利用ありがとうございます。

のぞみ総研よりホール営業のための法務チェック情報を配信
しております。
毎週1回、ホール営業の状況について確認してみましょう。
疑問が思い浮かんだら、弊社スタッフまでお尋ねください。

 ◇◆◇◆◇◆◇◆ 今週のチェック ◆◇◆◇◆◇◆◇

 <許可の条件についてご存知ですか?>

風俗営業許可には「条件」が付くことがあります。

風営法第3条第2項では、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公安委員会は、善良の風俗若しくは清浄な風俗環境を害する
行為又は少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止する
ため必要があると認めるときは、その必要の限度において、
前項の許可に条件を付し、及びこれを変更することができる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とあります。

たとえば、「営業所に隣接する学校の方向へ営業所を拡張し
てはならない。」のような文言が風俗営業許可証の裏面など
に記載されていれば、そのような内容の許可条件が付けられ
ているということです。

もし、構造設備に関する「条件」が存在する場合は、構造設備
をその「条件」に合う様に維持する義務がありますし、もし構造
設備を変更する場合には、公安委員会から承認を得ようと
する際には、その「条件」を満たしていなければ承認を受け
られません。

許可条件に違反することは、営業停止処分の場合には量定C
(20日以上6月以下の営業停止。基準期間3月)に相当します。

風営法第26条にもとづき許可を取り消される恐れもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
風営法第26条
 公安委員会は、風俗営業者若しくはその代理人等が当該
営業に関し法令若しくはこの法律に基づく条例の規定に違反
した場合において著しく善良の風俗若しくは清浄な風俗環境
を害し若しくは少年の健全な育成に障害を及ぼすおそれが
あると認めるとき、又は風俗営業者がこの法律に基づく処分
若しくは第三条第二項の規定に基づき付された条件に違反
したときは、当該風俗営業者に対し、当該風俗営業の許可を
取り消し、又は六月を超えない範囲内で期間を定めて当該
風俗営業の全部若しくは一部の停止を命ずることができる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

許可条件が存在してれば、風俗営業許可証の裏面にその条件
が記載されているのだと思いますが、不安なときは公安委員会
に問い合わせて確認してみましょう。

許可条件が存在していれば、条件が無いホールよりも遵守事項
多いわけですから、周知徹底と引継ぎを怠らないようご注意下さい。

たとえば、

「遊技機は一人一台としハンドルの操作は必ず手をもって行い
機具、器物等を使用して遊技をさせないこと。」

という条件がある場合は、客がハンドルを固定するなどして遊技
することを放置していたような場合には、営業停止や許可取り消し
などの処分を受ける恐れがあるということです。

許可条件の内容について不明な点がありましたら弊社へ
お尋ねください。

なお、営業所の近くに新たに保護対象施設が設置された
場合などには、必要に応じて都道府県公安委員会が許可の
条件を付すことがあります。

その際には、許可証の原本を公安委員会に提出して裏書を
受けることになるでしょう。
主に、構造設備の変更承認申請の際に条件が付されることが
多いです。


 ◇◆◇◆◇◆◇◆ お わ り ◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、最後に質問です。

あなたのお店は「マルユウ」の認定を受けていますか?
もし受けていないなら、その理由はなんでしょう。

詳しくは来週の法務チェックで説明いたします。

今週もご覧頂きありがとうございました。
ご不明な点は、弊社担当者までお気軽にお問合せくださいませ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  株式会社 のぞみ総研・のぞみ合同事務所
  〒252-0303 
  相模原市南区相模大野8丁目2番6号 第一島ビル4F
  Tel 042-701-3010 Fax042-701-3011
  URL: http://nozomi-soken.jp/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




バナースペース

株式会社のぞみ総研

〒252-0303
神奈川県相模原市相模大野8-2-6
第一島ビル4F

TEL 042-701-3010
FAX 042-701-3011


ホール企業の風営法
いつでもお気軽に
相談できるサービス

のぞみ総研のサービスの
ご案内は
こちらをクリック!


<全国対応>